メニュー

犬のしつけ教室 大阪府東大阪市

TEL/FAX06-6784-0030 大阪府東大阪市御厨南 1-3-16
10:00 〜 19:00(定休日:火曜日)

クセ と エコ

公開日:2011年10月15日 カテゴリー:ドッグキャッチの毎日 タグ:

革の首輪をハンドメイドで作るのに、欠かせないのは「木槌:きづち」です :grin:

首輪を作り始めてもうすぐ8年:razz: たくさんの木槌を使ってきました。

金槌と違って、木槌は消耗品なのです:cry:

形や大きさなど色々な物を試して、ここ何年かは同じ木槌を愛用しています。

たたく部分が結構大きいです。

作り始めの頃はこれでは重たくて使いにくかったのが、

今では小さい物だと軽くて使いにくくなってしまいました。

で、そんなわけで、

クセ。
小さな木槌を使い慣れていた私は、大きな木槌に変えたとき

この木槌の真ん中ではなくて、どうしても端の方で打つクセがあったのです。

で、端の方がものすごく減って使いにくいと感じたときに

打つクセを変えて、真ん中あたりを使うことにしてみました。

クセを変えるって結構大変なのかと思ったのですが、割とすんなり:lol::lol::lol:

この木槌は、2倍使えたような気がして何だか嬉しいです^-^ エコです^^

いや、画像の反対側も同じように2カ所減っているから 4倍?!

いや・・・それは、2カ所減った場合ではなくても両面減るんだからやっぱり2倍か。。。^^;

まぁ、とにかくクセを変えてエコ。な話です:mrgreen:

この珍妙な減り方の木槌もそろそろ限界。

20090652
新しい木槌は、どこから使おうかまだ悩み中です:oops:

中心から、ちょっとづつ広げていって全面を使う作戦がいいかな^^ 何だか楽しみ♪

******* この記事を書いたのは ドッグキャッチ あすか です ********

愛犬ともっともっと仲良くなろう!
私たちと一緒にしつけを楽しみませんか? 犬のしつけ教室はこちら。⇒ dogcatch.net

世界にひとつのオーダーメイド
一本一本丁寧にオーダーメイドにこだわったハーフチョーク首輪のサイトはこちら⇒ dogcatch.com

コメントを残す

アーカイブ

ブログ内検索