メニュー

TVチャンピオン優勝者の愛犬しつけ教室 大阪府東大阪市

TEL/FAX06-6784-0030 大阪府東大阪市御厨南 1-3-16
10:00 〜 19:00(定休日:火曜日)

本革リードの作り方!?

公開日:2007年01月25日 カテゴリー:ドッグキャッチの毎日

今日のお仕事です目がハート (顔)
リード用の革のストックがとっても少なくなってしまったので、先日、革屋さんに注文していたのです。

それが今日やっと届いたので、リード用に裁断したのですうまい! (顔)

これは、日記に書こう!と作業前から張り切って決めていたので、今日は写真日記です。
「本革リードの作り方」です。みなさまどうぞ参考にして下さいませ目がハート (顔)

20070831_53355

まず、極厚の革を用意します。今回はとっても張り切って「良いの」を用意しました。
数万円也(言うなよ・・・自分)

20070831_53357

後は簡単。リード状に切っていきます。
革は、牛の半分。で購入するのですが、もちろん正方形や長方形ではありませんので、
どこにも直線がありません。直線は自分で作りましょうたらーっ (汗)

20070831_53358

厚みのない革だと、リードにしたときにぷっつり切れてしまうので気を付けて下さいね。

20070831_53359

厚みがあるので・・・まっすぐ切らないといびつな仕上がりになります。
この断面!我ながら素晴らしい!!
苦節2年。我ながら・・・(自己陶酔中なのでそっとしておいて下さい)

20070831_53361

そして、油断すると絶対にケガをするので気を付けて下さい。
自己陶酔していると絶対ヤバイです。こうなります。右手の親指が痛いよぅ涙
こんな風になったときには、速やかに止血してバンドエイドを貼りましょう。
そうでないと、リードが血まみれになってしまってえげつないのが出来上がりますうまい! (顔)

20070831_53364

後は、最初に作った直線と平行にサクサクとお好きな幅に切っていくのです。20070831_53365

同じことをひたすら続けるだけなのです。何時間も続けてやればOKです。

DogCatchで販売しているのは1.5cm幅のリードです。
今回から、1.0cmの物も作る予定にしているので、だいたい・・・40~50本出来ました。
腰も腕も痛いです。。。右手の親指も痛い涙です(シツコイ!)
日頃の運動不足はこんなトコロでひびきますので、みなさまも気を付けて下さい。

お腹の方の革は、柔らかくてリードや首輪には向きません。
これ・・・また何か考えて違う物作らなきゃイケナイな~。

20070831_53366

切った革は1本1本保管用のビニール袋に入れて、直します。

20070831_53367

それは、日が当たらなくて湿気も少なめのトコロに保管して下さい。

・・・・・で・・・・・
今日はここまでの作業ですが、よく考えればこれは「リード」ではありません。

ここから、裁断面のヘリを落として、裏面・側面に処理用クリームを塗って磨いて・・・
金具を取り付ける部分を薄く漉いて・・・・・道のりはまだ遠く険しいですたらーっ (汗)

今日の日記は「本革リードの作り方」のつもりでしたが、
終わってみれば「本革リード用の革の切り方」だったことがわかりました。
大変失礼致しました。

右手の親指が痛い涙ので、今日はここまでに致します。
哀れに思われたお客様がいらっしゃいましたら・・・
本当に素敵な仕上がりの(自分で言ってみます)「ナチュラルヌメ革 Name入りリード」
を是非とも、可愛いわんこちゃんのためにご購入下さいませ目がハート (顔)

コメントを残す

スポンサーサイト

アーカイブ

ブログ内検索

楽天市場でお買い物