ヨラドッグフードの評判ってどうなの?良い・悪い口コミや安全性を評価

ヨラドッグフードの評判ってどうなの?良い・悪い口コミや安全性を評価 ヨラドッグフード
ヨラドッグフードは2022年7月11日より販売を停止しています。

「ヨラドッグフードって実際どうなの?与えちゃいけない場合ってあるの?」

「昆虫って本当に安全?品質は問題ない?」

そんな風に、ワンちゃんに与える前にヨラドッグフードの特徴について把握しておきたいという飼い主さんは多いでしょう。

ヨラドッグフードは日本初上陸の、昆虫を単一タンパク源としたドッグフード。

栄養豊富なだけでなく、タンパク質生産時のCO2が少なく環境にも優しいエコフードなのです。

この記事では、以下の内容について説明します。

  • 口コミ・評判
  • 原材料・成分
  • 購入方法
  • 他のエサとの比較
  • 賞味期限や保存方法、給餌量

ヨラドッグフードの安全性を確や特徴を確かめてから購入したいという方は、ぜひ目を通してみてください。

  1. ヨラドッグフードの総合評価
  2. ヨラドッグフードの評判まとめ
    1. ヨラドッグフードの良い評判・口コミ
    2. ヨラドッグフードの悪い評判・口コミ
  3. ヨラドッグフードの基本的な情報
  4. ヨラドッグフードのメリット
    1. 1.肉、魚、が苦手な犬に合わせやすい
    2. 2.アレルゲンになりやすい小麦が不使用
    3. 3.抗生剤、ホルモン剤不使用
    4. 4.香料、着色料不使用
    5. 5.主原料とする昆虫は肉類よりも栄養価が高い
    6. 6.昆虫虫は環境に優しい
    7. 7.欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準を満たした工場で生産
  5. ヨラドッグフードのデメリット
    1. 1.一般的なドッグフードよりも価格が高い
    2. 2.トウモロコシが苦手な犬には合わせられない
    3. 3.店頭販売がない
    4. 4.販売から間もないためまだ口コミが少ない
  6. ヨラドッグフードは肉・魚にアレルギーを持つ犬におすすめ
  7. ヨラドッグフードの原材料と成分
    1. 原材料と成分から安全性を評価
  8. ヨラドッグフードの購入方法とお得な買い方【公式・Amazon・楽天】
    1. 定期コースなら最大20%OFFの価格で購入できる
  9. 子犬からシニア犬までのヨラドッグフードの給餌量
    1. 子犬の給餌量
    2. 成犬の給餌量
    3. シニア犬の給餌量
  10. ヨラドッグフードと他のドッグフードを比較
  11. ヨラドッグフードに関する質問Q&A
    1. 賞味期限はどのくらいですか?
    2. ヨラドッグフードの試供品ってありますか?
    3. 定期コースは簡単に解約できますか?
    4. ヨラドッグフードを食べてくれない時はどうしたらいいですか?
  12. さいごに
  13. ヨラドッグフードの関連記事

ヨラドッグフードの総合評価

項目  評価
原材料 ★★★★
安全性  ★★★★
コスパの高さ  ★★☆☆
栄養バランス  ★★★★
添加物  ★★★☆

ヨラドッグフードの評判まとめ

犬 ごはん

ヨラドッグフードは主原料として昆虫を42.5%使用したイギリス産のドッグフード。

肉や魚を使わなくてもしっかりとタンパク質を摂取できる、低アレルゲンのごはんとなっています。

しかし昆虫食と聞くと、本当に食べても大丈夫なのかと不安に思う方もいるでしょう。

近年昆虫食が注目され始めているとはいえ、愛犬に与えるのは何となくためらってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで、ヨラドッグフードの良い口コミと悪い口コミを紹介します。

実際に愛犬に与えてみたという方々の評価を参考にしていきましょう。

良い評判・悪い評判に分けて、いくつか紹介したいと思います。

ヨラドッグフードの良い評判・口コミ

チワワ 4歳
フードの袋を開けると待ちきれない様子で、ごはんを催促してきます。

夢中になって食べてくれますよ。

お皿がきれいになるのを見るのが楽しいです。

ゴールデンレトリーバー 2歳
チキンにアレルギーがあるのですが、ヨラドッグフードはアレルギーの子にも合わせられて助かっています。

味も気に入ってくれたようで毎回完食してくれます。

ヨラドッグフードの悪い評判・口コミ

パグ 3歳
昆虫食に興味があり、値段は高かったですがヨラドッグフードを試してみることに。

においに癖などはなく、栄養価も悪くありません。

ただ食いつきはあまり良くなかったため、次は買いません。

チワワ 2歳
うちの子はアレルギー体質のため、低アレルゲンのフードをと思いこちらを購入しました。

しかし体に合わなかったようで、食事後に吐いてしまいました…。

ほとんど消費しないまま処分することになり残念です。

ヨラドッグフードの基本的な情報

ヨラドッグフードは2022年7月11日より販売を停止しています。

ヨラドッグフードは昆虫食を取り入れたイギリス産のドッグフード。

タンパク源は昆虫のみのため、肉や魚にアレルギーを持つワンちゃんにも合わせられます。

またアレルギーの原因になりやすい小麦も使っておらず、低アレルゲンなレシピとなっていますよ。

全犬種、生後6か月~食べさせることができるため、幅広い年齢や体質のワンちゃんに食べさせることができます。

詳しくは以下の表をご覧ください。

内容量 1.5㎏
価格(税込) 5,456円
タイプ ドライフード
原産国 イギリス
粒のサイズ 1辺約10㎜、厚さ約3㎜の三角形
カロリー(100gあたり) 361㎉
対応年齢 6か月~(全犬種対応)
販売会社 株式会社レティシアン

ヨラドッグフードのメリット

ヨラドッグフードのメリットは、以下の7つです。

  1. 肉、魚、が苦手な犬に合わせやすい
  2. アレルゲンになりやすい小麦が不使用
  3. 抗生剤、ホルモン剤不使用
  4. 香料、着色料不使用
  5. 主原料とする昆虫は肉類よりも栄養価が高い
  6. 昆虫職は環境に優しい
  7. 欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準を満たした工場で生産
  8. 全犬種・生後6か月以上から与えられる

1.肉、魚、が苦手な犬に合わせやすい

ヨラドッグフードは昆虫を単一タンパク源としているため、肉や魚にアレルギーのあるワンちゃんにも合わせられます。

フードに含まれる昆虫の割合は42.5%と高く、肉や魚を使わなくても高タンパクな仕上がりとなっていますよ。

アレルギーでなくとも、「チキン、ラム、フィッシュ等いろいろ試したがどれも食いつきがよくない」という場合に試してみるのもいいかもしれませんね。

2.アレルゲンになりやすい小麦が不使用

ヨラドッグフードには、犬にとってアレルゲンとなりやすい小麦が使われておりません。

動物由来の素材だけでなく、小麦も使用しないことで低アレルゲンなレシピを実現しているのですね。

3.抗生剤、ホルモン剤不使用

豚や牛等には、飼育の過程で成長を早めるためにホルモン剤や抗生物質が投与されることがあります。

こういった素材を原材料としたフードには薬品が残留している可能性があり、ワンちゃんに悪影響を及ぼすこともあるのです。

一方昆虫は飼育時に抗生剤、ホルモン剤などの薬品を使用していないため、薬品の残留リスクがなく安心です。

4.香料、着色料不使用

ヨラドッグフードでは香料や着色料は一切使われておらず、素材由来の色と香りでワンちゃんの食欲をそそります。

昆虫を原材料としているからといって、刺激が強かったり癖のあるにおいがしたりということはありません。

ドッグフードとしての自然な香りで、見た目にも違和感はありません。

5.主原料とする昆虫は肉類よりも栄養価が高い

肉や魚を使わずに本当に充分な栄養がとれるのか心配する飼い主さんもいるかと思います。

実は、昆虫は栄養の宝庫とも言われており、肉類よりも栄養価が高いということが分かっているのです。

更に肉類よりも栄養吸収率が高く、良質なタンパク質を効果的に取り入れることができるのですよ。

昆虫以外にも厳選した植物性の素材を取り入れ、栄養バランスのいいフードに仕上げています。

6.昆虫虫は環境に優しい

鶏、豚、牛等の家畜を育てるには、大量のエネルギーや資源が必要となります。

その点昆虫は育てるために必要な水、土地などの資源が圧倒的に少ない他、生産過程での温室効果ガスの排出量も大量に削減することができます。

世界の肉や魚の消費量のうち20%はペットフードが占めていると合われています。

ヨラドッグフードのような環境に優しいフードを取り入れていくことは、環境問題や食糧問題への取り組みにもなっていくのですね。

7.欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準を満たした工場で生産

ヨラドッグフードは、ペット先進国であるイギリスのペットフード専門工場で生産されています。

欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアした工場で、専門の品質管理官によって最新の設備を用いてチェックされているのです。

素材の仕入れから製造過程、完成品の管理まで徹底されているため、安心の品質が実現されているのですね。

ヨラドッグフードのデメリット

ヨラドッグフードのデメリットは以下の4つです。

  1. 一般的なドッグフードよりも価格が高い
  2. トウモロコシが苦手な犬には合わせられない
  3. 店頭販売がない
  4. 販売から間もないためまだ口コミが少ない

1.一般的なドッグフードよりも価格が高い

口コミにもあったように、ヨラドッグフードのデメリットの一つとして挙げられるのが値段の高さです。

お店で買える一般的なドッグフードよりも価格が高く手を出しづらいと感じている方も多いでしょう。

安いことで知られる「プラチナム ナチュラル ドッグフード」との料金を比べると以下の通りです。

プラチナム ヨラドッグフード
価格 1,850円 5,456円
内容量 1.5㎏ 1.5㎏
1㎏あたりの価格 1,233円 3,637円

プラチナムと比較すると、ナチュロルの方が㎏あたりの価格が約3倍高いことがわかりますね。

2.トウモロコシが苦手な犬には合わせられない

ヨラドッグフードは全体的には低アレルゲンなレシピとなっていますが、すべてのワンちゃんに合う万能なレシピというわけではありません。

例えば原材料に含まれるトウモロコシは犬がアレルギーを起こしやすい食材の一つですので、トウモロコシアレルギーの子には合わせることができません。

低アレルゲンといううたい文句だけで判断するのではなく、自分の目でしっかりと原材料を確認しておくことも大切です。

3.店頭販売がない

ヨラドッグフードを購入する方法はネット注文のみです。

近くのドラッグストアやペットショップ等で購入することはできませんので注意しましょう。

  • 注文してから届くのに時間がかかる
  • 送料や代引き手数料がかかる

等がデメリットとして挙げられます。

4.販売から間もないためまだ口コミが少ない

ヨラドッグフードはまだ販売から間もない商品ということもあり、参考にできる口コミや評判が少ないです。

いろんなフードの口コミを比べてから購入を考えたい方の場合、判断材料が少なく購入に踏み切りにくいかもしれません。

ヨラドッグフードは肉・魚にアレルギーを持つ犬におすすめ

ヨラドッグフードは、以下のようなワンちゃんにおすすめです。

【ヨラドッグフードはこんな犬におすすめ】

  • 肉や魚アレルギーを持っている
  • 小麦アレルギーを持っている
  • アレルギーは判明していないが低アレルゲンフードでリスクを減らしたい
  • 添加物が苦手

ヨラドッグフードは昆虫を単一タンパク源としているため、肉や魚のアレルギーを持つワンちゃんでも食べることができます。

また犬がアレルギーを起こしやすい小麦も不使用で、全体的に低アレルゲンなレシピでつくられています。

もしアレルギーが判明していない場合でも、発症リスクを減らしたい場合におすすめですよ。

香料や着色料といった添加物が不使用で、ワンちゃんの体に優しいのも嬉しいポイントですね。

ヨラドッグフードの原材料と成分

ヨラドッグフードの原材料は、以下の通りです。

ヨラドッグフードの原材料
昆虫 昆虫42.5%(乾燥昆虫27%、昆虫8.5%、昆虫オイル7%)
穀類 オーツ麦、トウモロコシ
豆類 エンドウ豆
イモ類 ジャガイモ
野菜類 トマト搾滓、乾燥ビート、チコリー繊維、乾燥カボチャ、乾燥ニンジン、乾燥ケール、乾燥パセリ
その他 ビール酵母、海藻、亜麻仁、グルコサミン、コンドロイチン硫酸、ユッカエキス、酸化防止剤(植物油性トコフェロールエキス、)ビタミン類(A、D3、E)、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)

最も配合量が多いのは昆虫で全体の42.5%を占めており、栄養吸収率の高い昆虫から良質なタンパク質を摂取できます。

腸内環境を整える食物繊維や、健康な関節の維持をサポートするグルコサミンなども配合しており、栄養バランスのいいフードに仕上げていますね。

ヨラドッグフードに含まれる成分は以下の通りです。

ヨラドッグフードの成分値 うまかの成分値
タンパク質 24%以上 21.4%以上
脂質 15%以上 9.5%以上
繊維質 5%以下 0.8%以下
灰分 8%以下 6.8%以下
水分 9%以下 10.0%以下
NFE
オメガ3脂肪酸 0.5%
オメガ6脂肪酸 4.2%
リン
カルシウム 1.2%
エネルギー(100gあたり) 361㎉ 350㎉

この表は鶏肉を主原料として使った国産プレミアムドッグフード「うまか(UMAKA)」と比較したものです。

ヨラドッグフードは鶏、牛、魚などを使用していませんが、しっかりとタンパク質が取れるフードであることが分かりますね。

繊維質も比較的多く含まれているので、腸内環境の改善に向いています。

原材料と成分から安全性を評価

ヨラドッグフードは香料・着色料不使用で、アレルギーを起こしやすいとされる小麦も使われていません。

また昆虫を単一タンパク源としているため、肉や魚アレルギーの犬にも合わせられます。

アレルギー対策をしつつ添加物も避けられる、安全性の高いフードということができますね。

またこちらは、欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアした、ペットフード専門工場で製造されています。

原材料の仕入れから徹底した品質管理をしながらつくられたドッグフードなので、ワンちゃんにも安心して与えることができます。

ヨラドッグフードの購入方法とお得な買い方【公式・Amazon・楽天】

ヨラドッグフードは2022年7月11日より販売を停止しています。

ヨラドッグフードを購入するなら、以下の2つの方法があります。

  • 公式サイトで買う
  • Amazonで買う

調べたところ、楽天では取り扱いが無いようでした。

定期購入でも通常購入でも、公式サイトの方がお得にヨラドッグフードを購入することができますね。

詳細は、以下の表をご覧ください。

公式サイト Amazon 楽天市場
通常価格(税込) 5,456円 6,160円
定期購入価格(税込) 4,910~4,364円
送料(税込) 704円 無料
代引き手数料(税込) 260円 330円
特典 定期コースで3個以上(税抜10,000円以上)のまとめ買いで、送料・代引き手数料無料。

通常購入したい場合、本体・送料・代引き手数料の合計は公式サイトの方が70円安いです。

しかし定期購入であれば、1個からの注文でも本体割引が入るためさらにお得ですよ。

詳しくは次の項目をご覧ください。

定期コースなら最大20%OFFの価格で購入できる

定期コースでは1度に注文する個数に応じて割引率が高くなります。

1個からでも10%OFFになりますが、5個以上の注文で最大の20%OFFの価格でヨラドッグフードを購入可能です。

1度に注文する個数 1個 2個 3個 5個
単価 4,910円 4,637円 4,637円 4,364円
送料(税込み) 704円 704円 無料 無料
代引き手数料(税込み) 260円 260円 無料 無料
合計 5,874円 5,601円 4,637円 4,364円
割引率 10% 15% 15% 20%

3個以上の注文からは送料・代引き手数料が無料になりますので、消費量に無理がなければまとめ買いでコストを長会えるのがおすすめですよ。

定期便のお届け頻度は「1週間ごと」から「13週間ごと」まで1週間単位で選択でき、後からお届け個数の変更も可能です。

変更したい場合は次回分お届けの7日前までに手続きするようにしましょう。

子犬からシニア犬までのヨラドッグフードの給餌量

以下の3タイプに分けて、ヨラドッグフードの給餌量を紹介します。

  • 子犬(6か月~15か月)
  • 成犬(1~7歳)
  • シニア犬(7歳~)

あくまで目安なので、運動量や成長速度に合わせて量を調節してくださいね。

1日当たりの給餌量になるので、複数回に分けて与えましょう。

成長段階に合わせて、適切な回数で与えてください。

子犬の給餌量

生後6か月~11か月の子犬に与える際の給餌量は、以下の表をご覧ください。

成犬時の体重 1日当たりの給餌量
6~7か月 8~9か月 10~11か月
1~5㎏ 100~90g 80~70g 60~成犬
5~10㎏ 210g 200~190g 180~170g
10~15㎏ 230~240g 240~230g 220~210g
15~20㎏ 290~300g 330~290g 280~270g
20~25㎏ 350~360g 360~350g 340~330g
25~30㎏ 410~420g 430g 420~410g
30~35㎏ 460~470g 480g 470~460g

生後12か月~15か月の子犬に与える際の給餌量は、以下の表をご覧ください。

成犬時の体重 1日当たりの給餌量
12~13か月 14~15か月
1~5㎏ 成犬 成犬
5~10㎏ 成犬 成犬
10~15㎏ 200g~成犬 成犬
15~20㎏ 260g~成犬 成犬
20~25㎏ 320g~成犬 成犬
25~30㎏ 410~390g 380~370g
30~35㎏ 460~450g 450~420g

成犬の給餌量

1歳~7歳までの成犬に与える際の給餌量の目安は、以下の表をご覧ください。

体重 1日当たりの給餌量
1~5㎏ 26~86g
5~10㎏ 86~145g
10~15㎏ 145~197g
15~20㎏ 197~244g
20~25㎏ 244~289g
25~30㎏ 289~331g
30~35㎏ 331~372g

シニア犬の給餌量

7歳以上のシニア犬に与える際の給餌量の目安は、以下の表をご覧ください。

体重 1日当たりの給餌量
1~5㎏ 25~82g
5~10㎏ 82~139g
10~15㎏ 139~188g
15~20㎏ 188~233g
20~25㎏ 233~276g
25~30㎏ 276~316g
30~35㎏ 316~355g

ヨラドッグフードと他のドッグフードを比較

ヨラドッグフードと同じ会社が販売している「カナガン」で比較した表が以下になります。

ヨラドッグフード カナガン
内容量 1.5㎏ 2㎏
年齢 6か月~ 全年齢
タイプ ドライフード ドライフード
エネルギー(100gあたり) 361㎉ 376㎉
主な原材料 昆虫 チキン
価格(税込) 5,456円 4,356円
㎏当たりの単価 3,637円 2,178円

ヨラドッグフードの方がカロリーは低く、ヘルシーなフードとなっています。

1㎏あたりの価格はカナガンの方が抑えられており、ヨラドッグフードとは約1,500円の差がありますね。

主な原材料はヨラドッグフードは昆虫、カナガンはチキンとなっています。

配合の割合は下記をご覧ください。

主な原材料 割合
ヨラドッグフード 昆虫 42.5%
カナガン チキン 51%

どちらも高タンパクですが、カナガンの方がタンパク源の割合が多いですね。

しかし昆虫は栄養吸収率が良いため、ヨラドッグフードからも良質な営巣素を効果的に摂取することができますよ。

ヨラドッグフードに関する質問Q&A

ヨラドッグフードに関するよくある質問に回答します。

今回、回答する質問は以下の4つです。

ヨラドッグフードに関する質問Q&A
  1. 賞味期限はどのくらいですか?
  2. ヨラドッグフードの試供品ってありますか?
  3. 定期コースは簡単に解約できますか?
  4. ヨラドッグフードを食べてくれない時はどうしたらいいですか?

賞味期限はどのくらいですか?

ヨラドッグフードの賞味期限は、製造から15か月です。

ただ、これはあくまで未開封での賞味期限ですので注意しましょう。

水分の少ないドライフードとはいえ、開封後は空気に触れて劣化が進んでいきます。

開封度は賞味期限にかかわらず、1か月以内を目安に食べきることをおすすめしますよ。

ドッグフードの賞味期限の目安は?期限切れのフードを食べるリスクも解説

ヨラドッグフードの試供品ってありますか?

ヨラドッグフードには試供品やお試しサイズはありません。

試したい場合は、公式の定期コースを活用し割引価格で購入するのがおすすめです。

まとめ買いすると割引率が上がる、送料・代引き手数料が無料になる等の特典を受けられるためさらにお得ですが、1個からの注文でも本体を10%OFFしてくれますよ。

定期コースは簡単に解約できますか?

定期コースには回数縛りがありませんので、いつでも解約することができます。

解約を希望する場合は、次回お届け日の7日前までにマイページ・電話・お問い合わせフォーム等から手続きを行いましょう。

7日前を過ぎると、次回商品が発送準備に入りキャンセルが間に合わなくなってしまいます。

ヨラドッグフードを食べてくれない時はどうしたらいいですか?

警戒心が強い子や神経質な子の場合、急にフードが変わると食べてくれないことがあります。

これまであげていたフードに少しずつ混ぜ、徐々に割合を増やしていくような形で切り替えていきましょう。

1日目はヨラドッグフードを25%、元々のドッグフードを75%の割合で与える。

3日目はヨラドッグフードを50%、5日目は75%、7日目には100%を目安にして切り替えていくと良いでしょう。

犬がご飯を食べない理由とは?病院へ行くべきか見極めるポイントと対処法を解説

さいごに

ヨラドッグフードは2022年7月11日より販売を停止しています。

この記事では、「ヨラドッグフードの口コミ・評判」や「ヨラドッグフードのメリット・デメリット」などを解説しました。

以下がまとめです。

この記事のまとめ
  • ヨラドッグフードは昆虫を単一タンパク源としたドッグフード
  • 低アレルゲンでアレルギー対策に向いている
  • タンパク質生産時のCO2削減につながり、地球にやさしい
  • 栄養豊富で栄養吸収率が高い
  • 欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準を満たした工場で生産
  • 全犬種・生後6か月以上から与えられる
  • 定期コースで最大20%OFFで購入可能

いかがでしたか?

ヨラドッグフードは日本初上陸の昆虫を単一タンパク源としたドッグフード。

低アレルゲンで栄養価が高く、環境にも優しいエコフードです。

気になった方は、まずは公式の定期コースの割引価格で試してみるのがおすすめですよ。

ワンちゃんが気に入ってくれるようであれば、複数個まとめ買いしてコストを抑えて利用しましょう。

フードを余らせないようお届け間隔を調整して、いつでも新鮮なフードを食べられるよう工夫してみてください。

ヨラドッグフードの関連記事

ヨラドッグフードの関連記事を紹介します。

興味があれば、ぜひ読んでみてください。

ドライタイプでおすすめのドッグフードランキングTOP10!安全なエサの選び方

アレルギー対策ドッグフードのおすすめランキングTOP10!エサ選びのポイント

迷ったらコレ!おすすめの主食向けフード
このこのごはん
おすすめPOINT!
  • 小麦不使用のグルテンフリーフード
  • 原材料がヒューマングレードで良質
  •  小型犬が食べやすい薄い粒形状
価格(税込) 内容量 対象年齢・犬種 タイプ
3,850円 1.0kg 全年齢・小型犬向け ドライ
価格(税込) 3,480円
内容量 1.8kg
対象年齢 全年齢
タイプ ドライ
うまか
おすすめPOINT!
  • 全年齢・全犬種対応の総合栄養食フード
  • 獣医師も推奨するドライフード
  • 着色料・保存料・小麦(グルテンフリー)不使用
価格(税込) 内容量 対象年齢・犬種 タイプ
4,980円 1.5kg 全年齢・全犬種 ドライ
価格(税込) 3,480円
内容量 1.8kg
対象年齢 全年齢
タイプ ドライ
モグワン
おすすめPOINT!
  • ヒューマングレードの原材料を使用
  • 穀物不使用のグレインフリーフード
  • 原材料の50%以上が動物性タンパク質
価格(税込) 内容量 対象年齢・犬種 タイプ
4,356円 1.8kg 全年齢・全犬種 ドライ
価格(税込) 3,480円
内容量 1.8kg
対象年齢 全年齢
タイプ ドライ
ヨラドッグフード
わんわんナビ