メニュー

TVチャンピオン優勝者の愛犬しつけ教室 大阪府東大阪市

TEL/FAX06-6784-0030 大阪府東大阪市御厨南 1-3-16
10:00 〜 19:00(定休日:火曜日)

ハーフチョークトレーニング 第1回

ハーフチョーク革首輪で首輪をつけようとすると激怒する癖を直そう!

ドッグキャッチのドッグトレーナー 金倉高志からヒトコト

首輪をつけようとすると、激怒するわんちゃんはいませんか?

それは・・・ちょっぴり残念ですね。お散歩は、絶対に楽しくなければいけません。出かける前にブルーな気持ちになってしまったら、やっぱり残念。。

ハーフチョーク型革首輪を使用して、首輪をスッと!つけられるわんちゃんに変身させましょう!
そして、お散歩がとっても楽しくなって!愛犬とさらに仲良くなれるでしょう。


犬の首周りはちょっとしたウィークポイントです。

首輪をつけようとしてそこでゴソゴソと手間取っていると、「イライラッ!」として、唸ったり、首輪を持つ手に噛みついたりしてしまうわんちゃんは少なくありません。

でも、お散歩のためには首輪は絶対に必要です。そんなわんちゃんの楽しいお散歩のために、ハーフチョークが必須です。


トレーニングのポイントは、【犬を怖がらず、素早く!首輪をつける】事!

トレーニングのすべてに共通して言えることですが、「飼い主の毅然とした態度」が大変重要です。
そして、首輪が付けられないからずっと付けっぱなしの作戦は絶対におすすめ出来ません。

首周りが蒸れて、皮膚病や毛のもつれの原因になったりして、余計と神経質になってしまいます。

楽しいお散歩の時にだけ、ハーフチョークを慌てず素早く付けるだけ!で、首輪を付ける⇒楽しい事が起こる。という意識がだんだんついてくるんです。


具体的なハーフチョーク装着の方法ですが、革の部分を上にして、チェーンを大きく開いて、スマートに素早く!サッと頭を通します。

リードは、チェーンの丸いカンに先に繋げておいて下さい。なにが起こったんだ?!と、犬にばれないくらいに素早く!行ってくださいね!

「さぁ、首輪付けるよ~。」なんて声かけは不要なので、気を付けてください。さりげなぁ~く。お願いします♪


もし、その方法が上手くいかない場合には、おやつを使ってチャレンジしてみて下さいね!

わんちゃんの大好きなおやつを見せながら、おやつを持っている反対の手で、ハーフチョークを素早くサササッと通すんです。装着が成功したら、必ずそのおやつをあげて、よ~く、ほめて一緒に喜んで下さいね!

「首輪怖くなかったねぇ~。可愛いねぇ~。すごく似合ってるよぉ♪」ってな具合です^^


そしてその後は、お散歩をたっぷり楽しんで下さいね!

繰り返すことで、首輪をつけるのを嫌がって暴れたり、噛みついたり、唸ったり、困ったわんちゃんも、『ハーフチョークを見せるだけでお散歩に行ける♪』と大喜びするわんちゃんに変身します!

トレーニングを楽しみましょう!

ハーフチョークでトレーニング 全7回

次は、②ハーフチョーク革首輪でお散歩の時に引っ張る癖を直そう!です。